【砂漠の中のオアシスワカチナに行ってきた】リマからの行き方

ワカチナのオアシス バックパック

ワカチナとは

砂漠の中に突然現れるオアシスのような街です。

リマからのアクセスも良く、サンドボーディングやバギーなどが楽しめます。

f:id:hayata0916:20200312013418j:image

ワカチナの位置

f:id:hayata0916:20200312013415j:image

リマからワカチナ行き方

下記の二つの選択肢があります。

①リマからツアーを組む

②自力でバスで行く

ツアー組む場合

メリット・・・自分でボートツアーや自然保護地区ツアーを予約等をする必要がない。

デメリット・・・リマに戻ることが多いため、次の目的地に行きたい人には向いてない。

自力で行く場合

メリット・・・時間や次の行き先にフレキシブルに対応できる。

デメリット・・・全て自分で予約する必要がある。バラバラで予約すると場合によっては高くなることもある。

私は、自力で行く方法を選びました。

ルートとしては、リマ→イカ→ワカチナです。

おすすめの会社は、他の方のブログにも書かれていますが、Cruz del Sur社です。

予約は、Cruz del Surのバスターミナル又はウェブサイトで予約できます。

私は、Busbud(https://www.busbud.com/en) という北米や南米のバス予約プラットフォームを利用しました。

かかる時間や値段を前もって見ることができるので、他社比較やターミナルでの値段交渉の際の参考価格としても使えます!

Cruz del Surのターミナルに到着!

住所: Avenida Javier Prado Este 1109, San Isidro, Peru

私は、パラカスに行ってからワカチナに行く予定だったので、まずは、パラカス行きのバスに乗りました。リマから直接ワカチナの最寄りであるイカまで行くバスもあります。

7:30にリマを出発して、11時すぎにパラカス着きました。

行き先:リマ→パラカス(バス)

値段:25ソル

所要時間:4時間程度

パラカス到着後は、自然保護地区ツアーを堪能した後、再び、パラカス内のCruz del Surのターミナルからイカ行きバスに乗ります。

パラカスからイカは、約1時間かかります。

チケットは、ターミナルで購入できます。

行き先:パラカス→イカ(バス)

値段:25ソル

所要時間:1時間程度

イカのターミナル到着後は、ターミナルで待っている三輪タクシー又はタクシーでワカチナに向かいます。

約15分程度です。

値段は、8ソル〜10ソルで良いと思います。

ワカチナに到着

ワカチナのホテル

Wild Rover というホステルに宿泊しました。

プールやバーがあって多くの欧米人がchilling してました。

トイレやシャワーも綺麗でよかったですが、クラブやバーが遅くまでやってるので、1時過ぎまでは騒がしかったです。

f:id:hayata0916:20200312013335j:image

サンドボーディングツアー

ワカチナでは、サンドボーディングやバギーが楽しめます。

ツアー申し込みは、ウェブから又はホステル、ツアー会社からすることができます。

ツアー時間は、10:0016:00でしたが、夕日が見れる16:00がおすすめされていました。

私は、バスを18時にとってしまい、時間がないためサンドボーディングを体験できず、、、、

ここに来たのにサンドボーディングできないって、、、

みなさんは、前もってバスの時刻などを調整して、サンドボーディングを必ず体験してください!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました