【四国までカップルヒッチハイク】ヒッチハイク中に出会った旦那さんの転職活動についていった話

ヒッチハイク

ヒッチハイク4日目

 

台風が迫ってきていたため、倉敷から電車を使って高松まで移動した後(もはやルール違反)、またヒッチハイク再開しました。

愛媛県の道後温泉に到着後、駅前のシティホテルに泊まって、路面電車で道後温泉まで行ってきました!

f:id:hayata0916:20200215012404j:plain

f:id:hayata0916:20200215012410j:plain

道後温泉の本館に行く途中の商店街。薬局やスイーツ、日本食などいろんなお店があります。

f:id:hayata0916:20200215012421j:plain

温泉の後は、鯛めしを食べました。うまかった。。。。

f:id:hayata0916:20200215013605j:plain

翌日は、松山IC近くでヒッチハイク再開。

松山でヒッチハイク開始後、石鎚山SAで降ろしてもらいました。

 

石鎚山SAから愛媛の吉田町からやってきた夫婦に乗せてもらうことに。

この夫婦とは計8時間以上一緒に過ごすことになります。

 

旦那さんの転職活動のため坂出まで行く途中ために二人でドライブしてる途中に乗せてくれました。旦那さんが声をかけてくれたので理由を聞いてみると、

今まで乗せたことなかったし、面接の前に良いことをしておきたかったみたいです。

 

そこから旦那さんに夫婦関係を保つ秘訣など様々な人生のタメになる話をたくさんしてもらいました。

 

坂出に到着して、旦那さんは面接に行ったので、奥さんと車で待つことにしました。

イチジクを収穫したりしてる間に旦那さんが帰ってきました。

面接の結果は、、、、、

なんと合格!!

69歳で転職活動に成功することは簡単なことではありません。ほんとによかった。

しかし、今後、日本はもっと高齢者の再就職活動に力をいれていく必要があると改めて感じました。

 

昼ご飯をすき家で4人で食べてる最中に、急遽、旦那さんのお祝いをするためにみんなで有馬温泉に行くことになりました! フッ軽!!!

 

色々してもらってばっかりでは、悪いので、私たちが旦那さんのために宿を予約しました。今まで、電話で予約していたみたいなので、楽天トラベルやるるぶの使い方を教えてあげました。その後も、旦那さんが4時間以上運転してくれてめっちゃ優しかった。

 

道中で旦那さんが工事に関わったトンネルを紹介してくれたり、恋愛の話をしたりと50歳以上年が離れていても結構いろいろな話で盛り上がりました。

 

なんやかんやで19時前には、有馬温泉に到着しました。

 

知らないカップルを転職活動にまで連れて行ってくれて、一緒に温泉まで行ってくれる心優しい夫婦に感謝しかないです。最後に、SAで買ったお菓子をあげました。

 こういった一期一会の出会いや人生のターニングポイントに偶然出くわすのもヒッチハイクの醍醐味だなと実感しました。

 

別々の旅館に泊まるためここでお別れ。。。

8時間という長いようで短い時間でしたが、別れはすごく名残惜しかったです。

いつか必ず吉田町に行くのでまた会いましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました