【インスタで有名なピンクレイク行ってみた】カンクンからピンクレイクへの行き方

バックパック

 

 

インスタグラムから有名になったピンクの湖

f:id:hayata0916:20181224114552j:image

ネット上で情報が錯綜し、私自身行き方がよくわからなかったので実際に行ってみました。

 

  • ピンクレイクからカンクンへ帰る方法
  • 全体としての感想と値段
  •  

    カンクンからピンクレイク行き方

    ・ツアー

    ・レンタカー

    ・バス

     

     

    今回は、一番安いバスを利用しました。

     

    出発地は、メキシコ屈指のリゾート地カンクンです。

     

    Cancun 7:30発

              ↓ 3hrs (1時間 時差あり)

    Tizimin 9:30 着 10:30発 

              ↓1〜1.15 hours

    Las Colorados 11:45着 

     

     

    まずは、前日にADO Bus Terminal で7:30 発のTizimin 行きのチケットを購入。

    f:id:hayata0916:20181224114611j:image

     

    カンクンバスターミナルの場所

     

    f:id:hayata0916:20181224114902p:image

    特に、シーズンの時は、乗れないこともあるので早めの購入を。

     

    注意点

     

    カンクンで7:30かそれより前のバス乗らないと、Tizimin で10:30のバス間に合いません。

     

     

    予定通り 7:30過ぎにカンクンを出発。

     

    9:30頃にTizimin に到着。

    *10/28-4/7の間は、Cancun とTizimin は1時間の時差があります。それ以外の時期は、ないです。

    次に、チケット売り場で、Las Colorados 行き10:30のチケットを購入します。

     

    f:id:hayata0916:20181224070602j:image

    緑で囲ってあるところらへんがチケット売り場です。赤い椅子が待合室。

    f:id:hayata0916:20181224114933j:image

    この待合室で、約1時間待ちます。

     

     

    バスで約1時間15分後、11:45分頃 

    Las Coloradosに到着。

     

    他のサイトでは、ピンクラグーンの目の前と書いてあるものの、実際は、街の中心で降ろされます。

    f:id:hayata0916:20181224070716j:image

    矢印の方向に行きます。

     

     

    入場料 50ペソを払います。

    ガイドも付いてきます。英語が話せるガイドもちらほらいました。

     

    遠くから見たときは、茶色じゃんと思いましたが、近くづけば、近づくほどピンク色でした。

    f:id:hayata0916:20181224071850j:image
    f:id:hayata0916:20181224064000j:image

    3年前までは、ただの小さな村だったため、ホテルもなく、街の雰囲気は、本当にメキシコの田舎の暮らしという感じです。

    ベストシーズンは、12-2月です。それ以外の時期でもみれますが、天候や時間帯によって見え方が変わることがあります

     

    ピンクレイクからカンクンへ帰る方法

    他のサイトでは、3時が最終と書いてありましたが、私が行った2018/12/23 現在 は、4:30pmでした。

    とにかく待ち時間は、長いです。2時間くらい地元のサッカーの試合を見たり、地元の人と話し、スペイン語の練習をしたりして時間を潰しました。

    Las Coloradas 4:30発 60ペソ

    決まったバス停はなく、この辺りに、バスが来ました。

    f:id:hayata0916:20181224073203j:imageTizimín 18:30 発 Cancun 行きのバスに乗車

     

    チケットは事前に買わなくていいと言われましたが、事前に買っておくのがベストだと思います。また、これもラストのため、逃さないように、ゲートの近くで待っていることをオススメします。

    注意点

    Las Coloradas の4:30のバスが最終バスでこれを逃すと、ヒッチハイクか数少ないタクシーを捕まえるしかありません。ちなみに、村に宿は、なさそうでした。

     

    地元の人に聞いたオススメのレストランにも行きました。

    カンクンに比べて安く、種類も豊富で、美味しかったです。

    Gaviotas

    f:id:hayata0916:20181224114437j:image

     

    全体としての感想と値段

    行き

    Cancun – Tizimín 190ペソ

    Tizimín- Las Coloradas 60ペソ

    帰り

    Las Coloradas -Tizimín 60ペソ

    Tizimín-Cancun. 150ペソ

    合計 460ペソ

     

     

    合計 2500円程度とツアーの

    10分の1の値段でした

     

    デメリットとして、バスの時間があるため、待ち時間が長いこと。あと、バスを逃した時に面倒くさい。

     

    私は、安くかつ地元の人交通機関を利用することで、多くの人に出会うことができたので、バスを使って良かったと思います。

     

    質問等がありましたら、コメントお願いします。

     

    B19 地球の歩き方 メキシコ 2019~2020 (地球の歩き方 B 19)

    B19 地球の歩き方 メキシコ 2019~2020 (地球の歩き方 B 19)

    • 作者: 地球の歩き方編集室
    • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
    • 発売日: 2018/09/27
    • メディア: 単行本(ソフトカバー)
    • この商品を含むブログを見る
     
    旅の指さし会話帳28 メキシコ(メキシコ〈スペイン〉語) (旅の指さし会話帳シリーズ)

    旅の指さし会話帳28 メキシコ(メキシコ〈スペイン〉語) (旅の指さし会話帳シリーズ)

     

     

    OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII 14-42mm EZレンズキット シルバー

    OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII 14-42mm EZレンズキット シルバー

     

     

    ちなみに写真はこのカメラで撮っています。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました